« クイズ番組放送 | トップページ | プロアマ大会 »

2016/10/22

こうのす花火大会

 最近、埼玉県の鴻巣市の方々とは、
 市長さんをはじめ多くの皆様と

 ご縁ができまして・・・。

 前から聞いていた鴻巣の花火大会に
 お邪魔する事が出来ました!
Dsc03772a
 全国でも有数の規模を誇る大会なだけに
 ものすごい人出!

 私は地元の竹内ご一家のご尽力で、
 協賛者席に入れて頂けました。

 大会の中心となっているのが商工会の
 青年部の皆様。
 この日は朝に大量の雨が降ったため、
 一段と準備が大変だったと想像出来ます。

 私は今まで多くの花火の取材をしてきました。
 また今回予定されていた四尺玉に関しても
 思い出があります。

 1984年当時、私は新潟放送のラジオで
 レギュラー番組を毎週やっておりました。
 そして小千谷市片貝の花火大会で、
 世界一になるであろう四尺玉を上げる予定と
 聞きつけ、取材に参りました。

 直径およそ120cm、重さは約420kg、
 正にモンスター級!
 最後の打ち上げ成功を待っていると、
 地響きと共に強烈な光!
 観客からは大きな歓声!!

 しかしその光は地平線沿い、半円を
 描いていました・・・。
 そうです、本体は上がらず発射管の中で
 爆発してしまったのです。

 あとで見ると、鋼鉄の管はまるでイカ焼きの
 筒にスッと包丁を入れたように、半分だけ
 見事に開いた形になっていました。

 つまり、打上げる為の爆発が小さければ本体は
 上がっていかないし、強過ぎると本体の爆発まで
 誘引してしまう訳です。

 そして次の年、満を持して見守るのはその責任者、
 そして旧知の花火師本田善治さん。私はその横に・・・。

 そして・・・見事打ち上がり、大輪を更に飛び越した
 とてつもない輪が広がりました!!

 私はすぐにラジオのマイクを向け、本田さんに
 「おめでとうございます!!」とインタビューを。
 実はこれは世界的な出来事、周りには沢山の
 マスコミ、後でTVを見ると、全てのニュースに
 私が写り込んでいました・・・・・。

 今回の鴻巣、荒川の河川敷が広大、正に目の前に
 花火絵巻が広がっていました!!

 それでは、最後の素敵なショーは動画でshine

10月 22, 2016 日記 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193944/64384896

この記事へのトラックバック一覧です: こうのす花火大会:

コメント

動画は、ガラケーからでは見られませんでした。(ToT)

千葉県松戸市とも縁があるといいのになぁ…。(  ̄▽ ̄)
ナーンテ、勝手に妄想しております。(;^_^A

投稿: こずえ | 2016/10/23 11:10:26

この時期の花火はなんだか不思議な感じですが、とてもきれいでした。やはり、花火はいいですね。

投稿: あさお虫 | 2016/10/26 8:23:45

有難うございます

投稿: Toyokazu | 2016/10/26 22:32:10

豊和さん、お久しぶりです。ご無沙汰しすぎていてすみません。
気付いてみれば今年初のコメント?のような気がします。気のせいでしょうか?
もう明日から11月とはとても思えません。
まだ3月ぐらいのような感じです。その割には寒いですが(笑)

豊和さんのラジオ、最後の方はログインできずで聞けてなかった間に終わってしまってたぁぁぁ……><
記事と全く噛み合わないコメントでごめんなさいm(__)m

あんまり久々すぎてご挨拶だけのコメントになってしまいましたがお許しをm(__)m

投稿: ちっち | 2016/10/31 3:51:04

何回もすみません。

うちもガラケーなので動画は反映しておりません。

時間ある時スマホから動画見に来ますねー。

投稿: ちっち | 2016/10/31 3:57:56

いやいやお元気でしたか?
お帰りなさい!!

投稿: Toyokazu | 2016/11/01 0:36:05

コメントを書く





絵文字を挿入