« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011/06/26

原田優一くん

 華麗なマリウスを熱演してくれた
 原田優一君、早めのレミゼ卒業は
 寂しかったです。

 その彼が和風ミュージカルに挑戦して
 いるのを見に行きました!

Taiheiyou
 宮本亜門さん演出、スティーブン・ゾンドハイム作品
 『太平洋序曲』。
 横浜中華街からすぐの神奈川芸術劇場。

 黒船騒動に揺れる幕末がテーマ、優一君はあの
 優しい笑顔・優しい歌声で色々な役を熱演、
 素敵でした。

 八嶋智人さん・山本太郎さん・田山涼成さんなど
 芸達者な方がズラリ。
 筋書きを運ぶ桂 米團治さんの役にとても目が
 行きました。
 もしも、もしも、チャンスがあったら・・・・・・・・・・。

 終演後爽やかな笑顔に会いに行くと、「今日指揮を
 していた方、分かった?」という質問。
 あっ、もしかして・・・、やっぱり・・・。
 その方は!

Aafz032a
 そう、レ・ミゼラブル25周年記念コンサートで
 華麗に指揮をされていたイケメン、
 デビッド・チャールズ・アベルさんでした。
 感激sign03

 優一君に8割通訳してもらいテナルディエ役者を
 アピール、記念写真をゲットいたしました・・・。

 やっぱりミュージカルは最高ですnotesnotes

 (ちなみに、ブログを始めてこれが500番目の記事と
  なりました。これからもよろしくお願いいたします!)

6月 26, 2011 交遊録 | | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/06/22

お花

Aafz004a
 ここの所おしゃべりしておりませんが
 私の大事な共演者、元光GENJI
 内海光司君から。

Aafz006a
 私がオーディションに受かったのを聞いて、
 すごいすごい!とお電話を下さいました
 神野美伽ちゃん。

 彼女の自在の歌唱力、ミュージカルでぜひ
 見てみたいです・・・。

Aafz005a
 川島なお美ちゃん、お花もすみません・・・。

 他にも企業の代表の方や、お店からもたくさん
 頂戴いたしました。
 皆様、本当にありがとうございました!

 で、これはおまけ、こんなものを見つけました。

Aafz022a
 これは大打ち上げの席にあったお酒です。
 たぶん駒田さんがお客様から戴いたものかと
 思います。

 このフレーズ、私も大事に大事に演じました。

 テナルディエの考えを一言で表す名言note 

6月 22, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/18

お友達ご来場

Aafz009a
 いつも色々なサスペンスドラマでご一緒
 しています、高島礼子ちゃん。
 「楽しかったぁ~!」とハイテンション、
 嬉しかったです!

Aafz008a
 ここの所、ご自身もミュージカルに
 挑戦している川島なお美さん。

 やっぱり話してしまう『お笑いまんが道場』の
 想い出の数々・・・!

Aafz015a
 同い歳のゴルフ仲間、北村晴男先生。

 お嬢様といらして「ぴったりの役だねぇ~!」と、
 番組ではまず見せない笑顔を!

Aafz010a
 サスペンスでご一緒してからのお友達、
 クイズ番組でも活躍中の村井美樹ちゃん。

 その頭の良さ、ミス早稲田はだてじゃない・・・。

Aafz007a
 意地悪ばあさんからの仲、長いです、
 白石まるみちゃん。

 「歌って良いねぇ~!」という事で近々、
 デビューしたお嬢ちゃま、アイドルの
 守永真彩ちゃんと一緒にカラオケに
 いく事を約束!

Aafz001a
 左から宮川一朗太君、幸田尚子ちゃん、
 棚橋幸代ちゃん。

 宮川君は映画『ラストゲーム 最後の早慶戦』
 からずっと交流が。

 幸田君は2007年、私の初座長『スガナレル』で
 一緒だった時私の芸風を見て「三波さん、レミゼの
 宿屋の悪主人なんてピッタリだと思うんです!」
 と言ってくれたんです。 予言者・・・。

 棚橋君は、最近小劇場公演の主役をはる実力者、
 東宝さん出身なので感慨深かったみたいです・・・。

Aafz016a
 『おーい!はに丸』の田中真弓ちゃんと、
 同じ劇団を組んでいる元うたってゴーの
 歌のおねえさん、竹田えりさん。

 「今まで見たレミゼの中で一番感激したよ、
 ハニャー!」と言ってくれました。

Aafz017a
 稲田みづ紀ちゃんのお父さん、ゴルフのライバル
 岸田敏志さんは東宝ミュージカルの大先輩。
 秘策を色々いただいて・・・。

 時間の都合で楽屋に来れなかった方も
 たくさんいらっしゃいました。
 皆さん、ありがとうございましたsign03

6月 18, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/06/14

レ・ミゼラブル大千穐楽

 ついに終わってしまいました・・・。

 大きな達成感と共に、なにか力が抜けて
 しまっています。
 でも、書きたい事がいっぱいあって・・・。

 少々お待ちを。

 下は、大千穐楽が終わりお客様が出られてすぐ、
 まだ皆様の拍手が聞こえそうな客席をバックに
 撮った1枚です。

Aafz019a

 もう、髭はありません・・・smile

6月 14, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/06/11

MY千穐楽

 はじまったものは、いつか終わりが来る・・・。
 昨日は、三波テナルディエの最後でありました。

Aafz011a
 バルジャン吉原光夫君、マダムテナ阿知波悟美さん、
 コゼット稲田みづ紀ちゃん、アンジョ阿部よしつぐ君も
 千穐楽でした。

 この写真を撮っていたら、「わたしたちもみなみさんと
 さいごなので!」って集まってくれたのが、

Aafz014a
 ガブロッシュ加藤清史郎君、リトルコゼットの二人、
 飛鳥井里桜ちゃんと齊藤真尋ちゃん。
 ベガーのシーンで、バーゲンのシーンで、みんなに
 冷たくして本当に申し訳なかった。
 これも仕事なんで・・・・・・。

 さていよいよ本番。
 囚人姿で上手袖に並び聞く、ジャジャーンnote
 なにか、いつも以上に崇高な響き。

 すべてのシーンをいつも通り、しかし確実に一つ一つ
 きちんと石を置いていくイメージで演じました。

 着替え場で「あぁこの衣裳終わり」「また終わり」と
 一人つぶやく私・・・。

 そしてお花を手にカーテンコール。
 今さんの司会で5人、ご挨拶させていただきました。

 私は8分25秒くらいからです。
 また最後には、5人並んでお別れを
 惜しんでおります。
 よろしかったら・・・。
 (右下の四方向を示すボタンを押しますと
  全画面になります)

 公演は明日まで。
 回顧録はその後色々書かせて頂きます。
 お楽しみに。

 三波テナルディエ、ミナルディエなんて言って
 下さった方もいらっしゃいますが、4月から
 昨日までたくさん応援して頂きました。
 本当に本当に、ありがとうございましたsign03

6月 11, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/06/10

それぞれの千穐楽

Aafz002a
 おとといはKENTARO君・野島直人君・
 折井理子ちゃんが最後でした。

 3人ともアンサンブルを経験した後、見事役を
 射止めた人達。
 エコールの時から、ためになる話をたくさん
 聞かせてもらいました。 感謝です!

 さて、今日のソワレで三波テナ、最後となります。
 本当に早い・・・・・・。
 では、行って参ります! 

6月 10, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/06/09

テナルディエの先輩方

 オーディションを受けるにあたり、ちょっとでも
 情報が欲しいと歴代のテナルディエを演じた
 役者さんを調べましたら、ありました、
 山形ユキオさんの文字が!

 詳しくは前の記事を・・・。 

Aafz003a
 お花まで戴いて・・・、逆ですよ!

 五線譜からは分からない微妙な味付けを
 教えて下さった山形さん、助かりました。

 そしてやはりこの方。

Aafy037a
 テナルディエの10年選手、駒田 一さん。

 今回の公演において駒田さんと三波は、端的に言えば
 どっちがどっちと並んで見られる存在ですよ。
 なのにそんな私に駒田さんは一から十まで丁寧に、時には
 「それ、長い事かけて見つけた企業秘密じゃないんですか?」
 という様な事までドンドン教えて下さいました。

 ご自分の出番、お稽古などとっくに終わっているのに、
 毎回私のために遅くまで残って下さいました。

 下水道のシーンでは金歯・銀歯どころか、親知らずまで
 抜いちゃうような(!?)黒い駒田さんですが、実は人の痛みを
 敏感に感じる優し~い方なんです。
 私は言いたい『あ~駒田さん、貴方は聖者だぁ~note』と。

Saitosana
 そしてもう一方、斎藤晴彦さん。

 そんなに長くはお話し出来ませんでしたが、
 何回かに分けて初演からの苦労話を聞かせて
 頂きました。
 その一つ一つに重みがありました・・・。

 皆さん、貴重なご意見をありがとうございましたsign03 

6月 9, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/06/05

別所哲也さん

 残り少なくなった三波テナルディエ、
 本公演でも素敵なバルジャンを演じている
 別所哲也さんとも、昨日の昼公演が最後の
 共演でした。

Aafy040a
 いつも明るく、いつも爽やか。
 ドラマで舞台で活躍される彼に当然、
 私は敬意を持って接していますが、
 別所さんも私が大学の先輩、という事で
 より丁寧に話して下さいます・・・。

 バルジャンとテナルディエは、舞台上では
 そう一緒にはなりません。
 ただ「不思議ね・・・」と出てくるコゼットが色々
 質問してくるのを、やがて神が教えてくれるで
 あろうと言って引っ込まれるのと、私が強盗団
 (一回も盗みが成功しませんが・・・)で出る前の
 スタンバイが丁度、下手袖で一緒になるので
 いつもバルジャンさんにご挨拶をしています。

 別所バルジャンは、いつもその後の「太陽の矢が
 胸に飛び込んだ!」というマリウスの歌を曲に合わせて
 共に歌い、軽やかに踊りながら私の前を一礼して
 通り過ぎます。 何とも可愛い・・・sagittariussagittarius

 ちなみに山口バルジャンは、私のご挨拶に応えて
 必ず「行ってらっしゃいませ!」と、ませまで付けて
 送って下さいました。
 今井バルジャンはニコッと笑顔で「どうも・・・!」と
 私の前を恐縮しつつ通られます。
 吉原バルジャンは・・・、我々2011年の同期ですから
 お互い右手をあげ、高い位置で握手です。

 そんな交流も段々と終わっていきます。
 後悔しないよう、一つ一つより丁寧に演じたいと思います!

6月 5, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (12) | トラックバック (0)

2011/06/03

世界一受けたい授業

 明日19時から放送される
 『世界一受けたい授業 2時間特番』に、
 久しぶりに河合先生とコンビを組んで
 日本史の授業に出演しました。

Aafy049a
 楽しい問題、解答者も豪華notes
 ぜひご覧下さいsign03

6月 3, 2011 テレビ番組 | | コメント (8) | トラックバック (0)