« 皆様ありがとうございます | トップページ | 2500回記念公演 »

2011/04/21

私のブログ

 今まで何回か、ブログをやっていて良かったな
 と思う時がありましたが、今回ほど強く感じた事は
 ありません。

 『レ・ミゼラブル』という作品を愛する沢山の方々、
 そして今回は特に、山口さんのファンの皆様に
 温かいお言葉をかけていただきまして・・・。
 本当にありがとうございました。

 この様な気持ちの交流、やはりネットの発展にも
 感謝をしなければいけませんね・・・。

 この4月はほぼ毎日テナります。
 2500回目の公演にも出られます。
 引き続き感想をお聞かせ下さい。
 私もまた、楽しいお話を拾って参ります! 

4月 21, 2011 レ・ミゼラブル |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193944/51448175

この記事へのトラックバック一覧です: 私のブログ:

コメント

三波さま
山口さんとの写真と文章の再アップに単純に大喜びしておりましたが、三波さんが傷ついていらっしゃるのではと気がかりでした。
三波テナルディエを観た友人からの報告を聞き、
一人の「レミゼ」ファン、山口さんのファンといたしまして、山口バルジャンと三波テナルディエの組み合わせがどうしても観たくなりました。行けるかな~。

投稿: hana | 2011/04/21 5:53:08

17日、20日の三波さんのテナルディエ=ミナルディエ(私の周りのレミゼファンは早くも三波テナをミナルディエと呼んでいますheart02)拝見しました。

三波さんの舞台を今回初めて拝見したのですが、帝劇に響き渡る声量と美声にまずは驚き、ジョンケアード氏がなぜミュージカルを今までやらなかったのかと言った気持ちが本当によくわかりました。

宿屋でのチャーミングな側面と下水道での邪悪な側面、この落差にぞくぞくさせられ、引き込まれました。

駒田テナも素晴らしく大好きなのですが、ミナルディエの魅力にはまり、チケットを買い足しました♪

三波さんのほかの舞台もぜひ拝見したいと心から思いました。素晴らしい美声と表現力に感動です。

これからもブログ楽しみにしています。
三波さんの文章もあたたかく、とっても好きですsun

投稿: NAO | 2011/04/21 9:30:17

今回、レミゼで初めて三波さんの舞台を観ました。
最初、テナ…と聞いて、正直、
“大丈夫なのかな?”とか“歌えるのかしら?”とか、“人の良さそうな三波さんが、残忍なテナになれるのかしら?”とか…いろいろ思いました。
でも、初日からすでに何回も観てますが、全くの杞憂でした!
素晴らしいテナで、ビックリしました!
あんなに歌えるなんて!(すみません(笑))

これからもまだまだ続きますが、お身体に気をつけて頑張ってください☆
私も通わせて頂きます♪

投稿: noa | 2011/04/21 17:41:57

豊和さん、レミお疲れさまです。

昨日も拝見しましたよ。豊和さんのテナルディエ、人の良さが出ていて、悪そうには、あまり見えないかも(^o^;

ブログを拝見していても真面目さが、滲み出ています。

私は、豊和さんより、10才位年下のミュージカルファンですが、お父さまの三波春夫さんが、晩年、永六輔さんのラジオに、月1回位ご出演になり、辛い話しだけど、シベリア抑留の話しは、きちんとしていかないと、戦時中の事が、風化してしまうと、仰っていたのが、印象に残っています。

お父さまも真面目な方で、豊和さんもしっかりとDNAを受け継いで、真面目ですよね(^-^)

レミゼは、あんまりハジケると叱られちゃうかも?ですが、たまには、ハジケちゃって下さいネ!

応援していまーす。

お身体に、気をつけて、頑張って下さいネ!

投稿: char | 2011/04/21 17:49:18

舞台お疲れ様です。

今回の一件で三波さんのこと心配しておりました。

記事を拝見してホッとしています。

ネットは沢山の方々が見れる物で受け取り方や誤解される事もあると思います。

三波さんのブログは優しいお人柄が出ていて読んでると癒されます。
(ポワロの時は優しいお心遣いに泣きながら読んでいた事もありました)


私はまだレミゼを見ていないので舞台の様子など載せていただけると嬉しいです。
楽しみにしていますね!


6月までまだまだありますのでお体ご自愛下さい。

投稿: ミニー | 2011/04/21 21:30:05

こんばんは。お久しぶりです♪
帝劇の「モーツアルト」でお会いして以来ですが、開演以来のご活躍、おめでとうございます。
あの時、「レミゼの2500回達成記念の日には、ぜひいらしてください」とのお言葉を頂き、あれ以来、その日が来るのも待ちわびておりました。
いよいよ明日ですね♪
私の中で、「三波さんのテナルディエに初めてお会いするのは、2500回達成の日」と、決めておりましたので、メチャメチャ楽しみにしておりました。
あいにく、後ろの方のお席しか取れなかったのですが、全神経を集中して、観覧させていただきたいと思っています。
明日は、公演後の特別企画もあるそうで、ワクワク楽しみにしております♪

長丁場の公演で、健康管理も大変でしょうが、どうか、充実した毎日をお過ごしくださいませ。

投稿: Bamboo | 2011/04/21 22:37:07

豊和様

>そして今回は特に、山口さんのファンの皆様に
 温かいお言葉を・・・。
>この様な気持ちの交流、やはりネットの発展にも
 感謝をしなければいけませんね・・・。

↑この二文で又々、ズキューンと参りました!!

先出の方の中に、お父上様に関するシベリア抑留のお話がありますが、私もテレビ等でも拝聴致しておりました、同感でございます。DNAのお話も同感です。
そして私はたぶん山口さんのお母上様のご年齢に差ほど遠くない年代で、でも三波春夫さんを崇拝申し上げるまでの年代ではありませんでしたが、三波春夫さんのお歌には、いつも感嘆しておりました。特に『俵星玄蕃』はお気に入りでした。今思えば、和製ミュージカル、短編ミュージカルのようです。いつも聴き入っておりました。

投稿: ピコリン | 2011/04/21 23:42:22

三波さんのブログは、心遣い、優しさでいっぱいです☆
体に気をつけて、舞台楽しみです。

投稿: (^-^)v | 2011/04/22 21:52:36

嬉しいコメントをたくさん
ありがとうございます。
ミナルディエですか…。
では明日もミナっちゃいます!!

投稿: Toyokazu | 2011/04/22 23:35:38

2500回記念公演、行ってきました。
2回目の三波ティナルディエでした。
4月13日ミナルディエを初めて見て…「え~っっっ!うまいじゃん!!」(プロの方に対して失礼ですよねm(_ _)m。個人的な感想ですが、初参加の出演者には越えることのできない見えない壁が劇場にあると思っているのですが、ミナルディエは2/3越えていました)。お店のシーンもおちゃめなティナルディエでお客様もノリノリでしたね。
4月22日の2回目ミナルディエは、いや~、悪人度が増しましたね!!
バルジャン邸襲撃や下水道のシーンでの悪人ぶりはすごく、客席にいてもこわかったです。
私は少しおまぬけなミナルディエが好きですが…。

余談ですが、新潟出身で、祖父母にとって、お父様の春夫さんは英雄でした。

あと、何回かレミに行く予定ですが、楽しみにしております。

今後のご活躍をお祈りしております。

投稿: usagi | 2011/04/23 8:02:22

2500回へのご出演観させていただきました。
レ・ミゼラブル出演決定が決まって以来ブログを拝見していますが、ご出演回を観て初コメしようと待っていました。
テナルディエ、原作序盤のイメージに役柄が合ってらっしゃいますね。
あと何回か宿屋で5パーセント上乗せして払いに行きますね。

投稿: 白袴 | 2011/04/23 10:25:06

ありがとうございます。
またのご来店をお待ちしております!

投稿: Toyokazu | 2011/04/24 1:24:39

こんにちは、21日ソワレ拝見しました。
プリンシパルの方の位置は把握してますねで、囚人のシーンから、あ、三波さん、とわかりましたよ。
宿屋では人のよさ気な感じもありながら、下水道のどす黒さ!
これぞテナルディエ!
私は沢山観るので、駒田さんとは違った個性のあらたなるテナの登場を心から嬉しく思います。
次回26日観劇、奥様がチェンジですね。
楽しみです。

投稿: 青猫 | 2011/04/24 13:35:20

ありがとうございます。
またお待ちしております!!

投稿: Toyokazu | 2011/04/25 0:51:24

コメントを書く





絵文字を挿入