« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011/04/30

レミゼNEWプロモーション映像

 お待たせしました!

 今年の舞台の様子がふんだんに入っている
 新しい映像がアップされております。
 私も居ます、嬉しい・・・。

 お楽しみ下さいsign03

4月 30, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (7) | トラックバック (0)

2011/04/25

2500回記念公演

 「帝劇に出るという事は帝劇の歴史になる事」
 鹿賀丈史さんが書かれていましたが、レミゼの
 記念すべき2500回目の公演に出演できたのは
 本当に嬉しい事でした。

 私のとっては10回目のテナルディエでしたが、
 この先も1回1回がレミゼの、帝劇の歴史です。
 心して演じます。

 カーテンコールの模様をどうぞ!

4月 25, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (10) | トラックバック (0)

2011/04/21

私のブログ

 今まで何回か、ブログをやっていて良かったな
 と思う時がありましたが、今回ほど強く感じた事は
 ありません。

 『レ・ミゼラブル』という作品を愛する沢山の方々、
 そして今回は特に、山口さんのファンの皆様に
 温かいお言葉をかけていただきまして・・・。
 本当にありがとうございました。

 この様な気持ちの交流、やはりネットの発展にも
 感謝をしなければいけませんね・・・。

 この4月はほぼ毎日テナります。
 2500回目の公演にも出られます。
 引き続き感想をお聞かせ下さい。
 私もまた、楽しいお話を拾って参ります! 

4月 21, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (14) | トラックバック (0)

2011/04/16

皆様ありがとうございます

 お仕事に来られている山口さんに余計な
 お話をするのは大変気が引けたのですが、
 やはりきちんとしなければならない案件と
 考えまして・・・。

 事の成り行きをお話しした所、山口さんは、
 「私の写真?三波さんのブログに?
 え~、どうぞどうぞsign03
 良かったです。
 撮影時の会話は間違っておりませんでした。
 他にも色々お考えをお聞きしましたが結論のみを。

 では、あらためるのも何か変ですが、
 「三波さんなりのレミゼ応援を」というお話にも
 なりましたので、昨日の記事です・・・。

+++++++++++++++++++++

 これから6月中旬までたくさんの皆さんと
 ご一緒しますが、やはりまずこの方を・・・。

Aafx001a
 山口祐一郎さんsign03

 私のイメージは、やはりキリスト様です・・・。
 小~高校までカトリック系の学校に通ったので、
 毎週宗教の授業があり色々勉強しました。
 その事もあって『ジーザス・クライスト・・・』は
 本当に魅かれました。
 舞台も映画も何回も見ました。
 作品・楽曲とも大大大好きです。

 鹿賀丈史さんのあと颯爽と現れた山口さん、
 実に衝撃的でした!!

 そして実際にお会いするとそのイメージ通り、
 いつもニコニコ、穏やか、楽しい会話がたくさん、
 正に優しさの『かたまり』のような方です。
 (全くお世辞ではありません)

 稽古場で丁度休憩に入ったので、 山口さんに
 「あのぉ~、ブログを書いているんで、一緒にお写真を
 撮って頂いても良いですか?」と聞いた所、
 「う~ん・・・」とおっしゃるので
 「あっ、駄目だったら全然結構ですから!」と間髪入れず
 言いますと
 「いや~・・・三波さんとなんて、お袋が喜びますよぉ!」
 と満面の笑顔!
 その切り返し、ズキューンと参りましたshineshine

 年齢も一つ違い、レミゼの歴史など色々楽しいお話を
 聞かせて頂いています。
 感謝デスsign03

4月 16, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (27) | トラックバック (0)

2011/04/15

公演がはじまりました!

 ゲネプロ・プレビュー・初日と怒涛の日々が
 続きましたが、無事公演の幕が開きました。
 私も初めての経験ばかりですが、毎日憧れの
 レミゼの舞台で歌わせて頂いております。

 引き続きよろしくお願いいたします。

4月 15, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (17) | トラックバック (0)

2011/04/10

プレビュー公演初日

 昨日無事終了いたしました。
 まずはお越し頂いた皆様、
 ありがとうございました。

 劇場に入り、舞台上の場所を確認する
 場あたり、シーン毎に止めながら行う
 舞台稽古などを重ねて行きましたが、
 傾斜がつき自在に廻る舞台、それに
 上手下手に鎮座する巨大なバリケード等
 注意を要する所も多く、最初は本当に
 とまどいました。

 また私の素の台詞は「バルジャンだぁ!」だけ、
 あとはすべて歌という手法も、舞台に立って
 45年の私にとっても全く新しい課題でした。
 
 しかし昨年秋から学んできた仲間たち、特に
 昨日の出演者はバルジャンの吉原光夫君、
 ファンティーヌの和音美桜さん、エポニーヌの
 平田愛咲ちゃん、私も含め2011年組が
 ほとんど。その成果をお見せする舞台と
 なりました。

B
   上手に集まり、囚人・係官・女性農民と手を
 つなぎ出番前の団結を確かめいざ出陣!

 オーケストラの演奏が始まり、手と足をつながれ
 強制労働を強いられる囚人で出て行ったのに、
 心は充実しておりました。

 テナルディエとして初めての宿屋のシーン、
 最後は自分で作った酷い酒を思わず飲んでしまい
 ゲーっと吐いてしまって終わるのですが、その曲
 終わりで大きな拍手を頂き、役としては吐きながら、
 三波としては心にグッときました・・・。
 (勿論、盆が完全に後に廻った時ですが・・・)

 沢山の皆様に愛される、そして歴史有るこの作品、
 一日一日の経験をしっかり生かして、さらに役作りを
 重ねて参ります。

 この先ご来場頂ける皆様、何卒よろしく
 お願いいたします。

4月 10, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/04/09

レ・ミゼラブル チャリティーコンサート

 発表になりましたね!

 来月5月2日(月)、出演者全員プラス
 レミゼOB・OGの皆さんともご一緒に
 チャリティーコンサートを行う事と
 なりました。

 また本公演も、売り上げの一部を義援金と
 させて頂く、という事です。

 5月2日、たくさんの皆様のご来場を
 お待ちしております!

4月 9, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/04/08

いよいよ

 2011年版『レ・ミゼラブル』をお客様に
 ご覧頂く事となりました!

 正に、身の引き締る想いです。
 そして、嬉しいです!

 ぜひ感想をお聞かせ下さいね。
 お待ちしています!!

4月 8, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/04/02

うちの奥さん2

Aafw043a
 そう、レ・ミゼラブルといえばこの方、
 森 公美子さんsign01

 あまり打ち合わせもせず、いきなり
 立ち稽古でご一緒したのですが、
 実にスムーズ!とにかく楽しい!!
 そして、迫力の美声はさすがです!!!

 実は出身が仙台なのでとてもご心痛です・・・。
 先日の『民衆の歌』の映像も森さんのご発案。

 我々も行動します。発表はまもなく・・・。

4月 2, 2011 レ・ミゼラブル | | コメント (2) | トラックバック (0)