« レミゼ製作発表 | トップページ | レミゼ製作発表追記 »

2010/12/01

レミゼ製作発表 2

Aafs020a
 さぁ、勢揃いしました。
 まだ位置確認のリハーサルなのに、もう雰囲気はビシッ!

Aafs017a
 リハとは言え名前を呼ばれ、ライトが来て笑顔の私。

 そう私の前、ジャベール警部役の今 拓哉さん、
 この日初めてお会いしたと思いご挨拶しましたら、
 「私高校生の時、NHK教育TVの『YOU』と言う
 番組の中で、三波さんのマイクの受け渡しなどを
 お手伝いした事があるんですよ!」
 と言われてました。
 いやぁ~、色々ご縁がございます・・・。

 歌手デビュー前から知っている奥様の岩崎宏美ちゃんとは、
 今回共演出来なくてちょっと残念・・・。

 さて、この後無事に本番が終わり、それから2階で
 写真撮影並びに、共同会見が行われました。

Aafs051a
 ザ・バルジャンズ!
 山口祐一郎さん・別所哲也さん・今井清隆さんに囲まれ
 やはり緊張気味の我等が吉原光夫君!

Aafs053a_2
 原田優一君・中山エミリちゃん・平田愛咲ちゃん・
 上原理生君、皆さん大観衆の前で素敵な歌声を披露、
 実に堂々としていて素晴らしかったですヨ!

Aafs042a
 黒髪に戻した神田沙也加ちゃん、レミゼでは何と
 三役目に挑戦する知念里奈ちゃん、そして
 私の奥さん森 久美子さんと。

 平日昼間にもかかわらず7,000人以上の皆様が
 この催しにご応募して下さったとか。
 その中から選ばれた1,000人のお客様、
 厳しく、そして温かい拍手を頂きました。

 帝劇の舞台は34年ぶり、以前はTBSさんの
 日本レコード大賞新人賞のノミネートの中継でした。
 それから月日は経ち、今またミュージカルの新人として
 この舞台に帰って参りました。

 今の演出スタイルのレミゼはこれが最後とのこと、
 正に身の引き締る思いです。
 三波テナルディエ、何卒よろしくお願いいたしますsign03 

12月 1, 2010 レ・ミゼラブル |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193944/50178439

この記事へのトラックバック一覧です: レミゼ製作発表 2:

コメント

こんばんは、はじめまして。制作発表見に行きました!

私は先日大学でレミゼを上演しまして(フランス語で!)、そのときにテナルディエ夫人を担当していたんです。やっぱりテナルディエ夫妻の小悪党っぷりがこの舞台には欠かせないんだと思いますsun

私にとっては初めての帝劇だったのですが、みなさんとてもキラキラと輝いて見えました。

今から来年の春が楽しみでたまりません。
微力ながら応援しています!

投稿: なっつ。 | 2010/12/01 3:00:31

三波さんの緊張感や高揚感が伝わってくるレポート、ありがとうございます。
でも、初ミュージカルとは思えない、どこかゆとりのある表情はさすが大型新人!

テナルディエは、物語に絶妙のスパイスを添える役ですね。
駒田さんも大好きな役者さんです。お二人で刺激し合うと、きっといい味が出ますよ~!

それにしても、最後のオリジナル演出になるとはいえ、「さよなら レ・ミゼラブル」のコピーは切ないわ・・・。

待ち遠しい春・・・早く来いっ!

投稿: てなりーぜ | 2010/12/01 22:40:51

抽選に当たって…。おめでとうございました!
大学でレミゼ、拝見したかった…。

はい、駒田さんとのコンビは有り難いです。
春までしばしお待ちを!

投稿: Toyokazu | 2010/12/02 1:00:45

コメントを書く





絵文字を挿入