« 中川昭一さん | トップページ | 土曜ワイド劇場 »

2009/10/09

中川昭一さん お通夜

Aaey033a

 そう、いつもこんなお顔で話してくれました。
 今にも声が聞こえてくるような・・・。

 少し遅れて着いたのですが、記帳の受付に
 到着するだけでも何十分もかかる長蛇の列。
 こんなにたくさんの参列は初めて見ました。
 昭ちゃんのお人柄。

 お焼香を終えて帰られる女性、声をあげて
 泣いておられる方多し。

 奥様にご挨拶すると、さっと私にお手を出されて、
 「短いお付き合いになってしまいました・・・」。

 もちろんお互い20代からの楽しいお付き合いは
 百もご承知。
 それは、70・80と共に歳をとるまで・・・という
 思いから出たお言葉だと、すぐに分かりました。

 先月演じた椿山課長は、志し半ばに突然死した
 企業戦士。
 改めて、思い出してしまいました。

10月 9, 2009 交遊録 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193944/46435797

この記事へのトラックバック一覧です: 中川昭一さん お通夜:

コメント

本当にこれからが

ある方だったので、残念です。

投稿: ミツ | 2009/10/09 16:36:34

中川さん。
近年稀に見る、真に日本の国益を守るために活躍された政治家でした。

中国の東シナ海の越権行為を封じ込めるため、東シナ海ガス田での試掘許可を出しました。
ポジティブリストを導入して中国から輸入される農薬漬の野菜に歯止めをかけました。
韓国から申し込まれた二国間融資を断り、金融援助をIMFに一本化しました。
危険な法案である「人権擁護法案」に対してこの法案は第二の治安維持法と激しく批判し体を張って阻止しました。

どれも中川さんの素晴らしい、輝かしい功績です。
嗚呼、日本は、我々日本人は惜しい人物を亡くしました。

投稿: | 2009/10/09 17:11:14

奥様のお言葉ずっしりと響きますね・・・
若すぎますよ、ほんと・・・

天国からご家族・ご友人を見守ってくださってますよね、きっと!

投稿: 手負いの子ジカちゃん | 2009/10/09 18:12:02

中川昭一代議士のことはよく存じませんでしたが、亡くなってからマスコミがこのように立派な方だったと報道されるのを見聞きしますと大変怒りを感じます。故人が存命中には失敗を執拗にあげつらっていじめぬきながらこの手のひらを返したような扱い方は一体どういうつもりでしょうか。故人がイタリアでなさったことは褒められることではありませんでしたが神様ではないのです。時には失敗することもあるでしょう。それをあげつらってひとりの立派な政治家をつぶしてしまったのはマスコミの責任ではないでしょうか。中川氏はストレス故に亡くなったと私には思えて気の毒でなりません。

投稿: | 2009/10/09 18:33:28

まだまだお若いのに・・・
若すぎますよね、私の父はもっと上をいってるので。。。
ご冥福をお祈りします。。。

投稿: ともちん418 | 2009/10/09 19:30:28

皆さん、ありがとうございます。

投稿: Toyokazu | 2009/10/10 18:08:50

高齢化社会と言われる昨今、
さすがに50代は、あまりにも若いと、
もったいなく思います。

若いですよね、まだまだ・・・。

とにかく、
ご冥福をお祈りすることしかできません。

人は自分で自分の寿命を知ることができない。
明日死ぬかもしれないし、
親よりも、ずっと早く死ぬかもしれない。

自分はいつまでわが子を守ってやれるだろうか。
そう思いつつ、
わが子が自分より、ずっと長生きしてくれることを、
強く願いました。

その願いが叶わぬ人が、
この世に大勢いると知りつつも。

投稿: タガメ | 2009/10/11 3:28:47

本当ですね……。

投稿: Toyokazu | 2009/10/11 22:56:12

中川さんのお陰で政治に興味が持てるようになりました。ずっと見守っていたかったのに余りに寂しすぎます。日本は偉大な政治家を失いました。勉強家で日々努力されていた先生。その素敵でチャーミングな笑顔をもう見ることが出来ないなんて……。日本中の人々が悲しみに暮れています。せめて今は皆んなの声をまとめて先生に届けてあげたいです。本当に今まで御自分を注いで下さってありがとうございました。後援会の方々もありがとうございました。

投稿: marry | 2009/10/12 20:46:45

ありがとうございます。

投稿: Toyokazu | 2009/10/14 0:51:19

コメントを書く





絵文字を挿入