« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/28

ラストゲーム 慶應で試写会

 ご報告が遅くなりましたが、先日慶應義塾大学にて
 『ラストゲーム 最後の早慶戦』の試写会が開かれ、
 塾の先輩・後輩がたくさん集まって下さいました。

 慶應の野球部の部長の役で出演した私は、
 一応塾の卒業生と言う事で
 総合司会をおおせつかりました。
 いやぁ~とても嬉しく、光栄でした!!

Aadw013a

 三田の西校舎、518番教室、懐かしいです。
 もちろん授業も受けましたが、想い出は三田祭。

 1975年、『ルージュの伝言』や『卒業写真』などが
 入っている『コバルトアワー』というLPを出した後、
 その時はまだ荒井由実と名乗っていましたユーミンが、
 屋外ステージや講堂ではなく、なんとこの教室で
 コンサートをして下さったんです!!

 当日は会場のガードマンを雇う経費もあまりないので、
 我々がやりました・・・・・。

Aadw033a

 すっかり綺麗になったこの教室で、
 神山征二郎監督、主役の渡辺 大君、
 マドンナ役の原田佳奈さんに、
 この映画に対する熱い想いをバッチリ
 うかがいました。

 各社さんの記事は、 こんな感じ こんな感じ こんな感じ
 こんな感じ こんな感じ 動画はこんな感じ です

Aadx006a

 教室はそのまま映画がスタート。
 私達は会場を移し、
 レポーターの皆さんの輪の中に・・・。

 実はこの日は初めて一般の皆様に
 見ていただく試写会、大君がしっかり
 姿を現すとあって、テレビは全ての局、
 取材の記者の方も多かったです!!

Aadx028a

 インタビューが終わってすぐを撮ったのがこれ、
 本当に大盛況!!

 もちろん映画への注目もありました。
 しかしもう一つ、大君がつい最近23歳の若さで結婚、
 そしておめでた、お父さんの渡辺 謙さんがおじいちゃんに!
 という話題が・・・!!

 良いじゃないですか!  素晴らしい!!

 自身本格的な主役の映画のために、
 こんなにマスコミの皆さんを集めちゃうんですから。

 そして生まれる予定日が8月、
 ちょうど映画公開の月!
 もしかして、公開前日の日に生まれちゃったりして・・・・・。

Aadx035a

 オーディションを経て、しっかりこの役を勝ち取った
 渡辺 大君。
 役者として、一人の男として、文字通り勝負の年、
 その強運ぶりはさすがです。

 flairこれから先、本当に楽しみですflair

 もちろん涙・涙の試写会は大成功、
 「一万円を払っても見たい映画です!」
 なんて可愛い事を言う後輩もいました・・・。

 その後行われた早稲田での試写会も大盛況、
 こちらはOBの宮川一朗太部長が司会を
 務められたようです。

 この先も、各地での試写会に
 ドンドンと行ってみたいです・・・!

 

5月 28, 2008 ラストゲーム最後の早慶戦 | | コメント (8) | トラックバック (1)

2008/05/25

趣味悠々鉄道模型 2の9

Syumi21035a

 早いですねぇ~。
 鉄道模型編パート2も、ついに
 最終回であります・・・。

 今回は、ただ走らせるのでなく
 他にこんな楽しみ方がありますよー
 というお話。

Syumi21051a

 本当に、やればやるほど奥が深い・・・。
 それに科学の進歩で、我々が学生の頃には
 無かった手法がたくさん!

 詳しくは番組をご覧下さい。

Syumi21066b

 諸星昭弘さんとのデコボココンビもまもなく解散、
 楽しいお勉強がいっぱいでした。

 今回のシリーズへの皆さんのご意見を、
 心よりお待ちしております!!

 パート3、もしかしてあるかも・・・・・・・・・!?

Syumi21025a

5月 25, 2008 鉄道模型 | | コメント (27) | トラックバック (0)

2008/05/22

オトコマエな共演の皆様!

Aadr073a

 NHK土曜時代劇『オトコマエ!』、
 素敵な先輩とご一緒です!!

 不思議な仙人、エルのお友達、藤村俊二さん。
 昭和9年会ですから御歳73歳!

 実はこの方、ダンサーであり振付師であった
 なんて事を知る方は少ないですよね。
 本当に身が軽いんですから・・・。

 そして私の高校の大先輩、昔からとても
 可愛がって頂いております。
 一時期はよく、テニスをしました。
 中井貴恵ちゃんなんかと一緒に、軽井沢の大会に
 みんなで出場したりして・・・。

 私への応援VTRメッセージを頂いてます。
 よろしかったら・・・。
 

Aads034a

 私達のあこがれの、青春ドラマのヒーローは
 小倉一郎さん。
 いちもニコニコ、本当に優しく、楽しい方!

 なのに私は、この方を土曜ワイド劇場において、
 北海道の大地で思いっきり
 絞め殺してしまいました・・・。

 今はお元気で嬉しい・・・・・!!?

 北町奉行所、楽しそう・・・。

 なんて、スタジオをうろちょろしていたら
 「お疲れ様でした!」と爽やかなご挨拶。

Aads036a

 その声の主、福士誠治クンのサービスカットで
 本日は終わらせて頂きます。

 あっ、24日(土)の放送、私ちょっとしゃべってます・・・。

5月 22, 2008 ドラマ | | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/05/18

趣味悠々鉄道模型 2の8

 色が付くと変わりますねぇ~・・・。
 そして、この回ではいよいよ仕上げ!

Syumi22096a

 前にもウエザリング、車輌の汚しをやりましたが、
 建物こそ汚れていないとおかしい・・・。

 この駅舎のように比べてみれば一目瞭然、
 放送には全部写ってないと思いますが、
 諸星さんと、とにかく汚しまくりました!

Syumi21019a

 山あいにある学校というのは、
 想像以上に良かったです!

 オルガンが聞こえそう・・・。

Syumi22102a

 そして、レイアウトの世界にもエコ、植樹を・・・!

 あらためてこんなに色々な物で、色々な手法で
 樹木を表現できるんだなぁ! と感じました。

 そしてそして、ついについに・・・・・、

 出来上がりましたぁ~~!!

Syumi21062b

 特に懲りました、水周り・・・。

 詳しくは番組で!!

5月 18, 2008 鉄道模型 | | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/05/15

KRHグループコンペ

Krh2

 初めて呼んで頂きました、
 KRHグループさんのチャリティーゴルフコンペ。

 噂には聞いていましたが、実に大規模、
 実に豪華、そして実に暖かい・・・!

Krh3

 こちら、オーナーの青山 馥・るみ御夫妻。
 コンペは、明るく楽しいお2人そのままの雰囲気なんです。
 本当に家庭的・・・!

 そして、国内外へのチャリティー事業も長年
 しっかりとなさっていらっしゃいます。
 前夜祭にはお礼にとカンボジアの外務副大臣が
 来られたり、紺綬褒章のお披露目があったり・・・。

 そのお人柄を慕って、たくさんの芸能人の皆さんも
 大集合しました!

Krh4

 右から黒田アーサー・ 野口五郎・西岡徳馬、
 そして今日も靴下を履いていない石田純一という
 腕自慢の皆さん!

 因みにVサインの石田君、この後優勝の表彰があり、
 そこでもV宣言でした。

Krh5

 こちらは楽しく、野村将希・渡辺裕之・藤森夕子
 三瀬真美子という面々。
 副委員長の裕之君、36・37で貫禄のベスグロ。   

Krh6

 帰りのバスで盛り上がるのは吉村明宏・山本淳一・根本りつ子
 渡辺めぐみ・北川えりという笑顔のメンバー・・・!

 で、私はどうだったかと言うと43・36、
 79というスコアーで廻れました。
 おまけに180人のコンペでニアピンをゲット!

Krh1

 賞を下さっているのはタレントさんではありません。
 KRHのイケメン社長、青山光司さん、
 ありがとうございました。

 森 洋子ちゃん、こんな素敵なコンペに推薦してくれて
 感謝しています!!

 そして皆様、本当にお世話になりました。
 来年も楽しみにしています!!

5月 15, 2008 スポーツ | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/11

趣味悠々鉄道模型 2の7

 レイアウトの形は出来上がりました。
 いよいよ色付け、そして草を植えます。

Syumi22090a

 色を塗る作業、前回は初めてだったので
 だいぶ戸惑いましたが、今回は実に大胆、
 気持ちが良いもんです。

 地面を緑にして行くのも楽しいですよ。
 同じ緑でも、微妙に違う物をまいて行きます。
 こちらも結構失敗しません。
 すっかり子供に返る私・・・・・。

Syumi21001a

 田んぼは、人工芝を切って作ります。
 こちらも、貼り付けてすぐは多少違和感が
 あるんですが、周りを埋めてあぜ道など
 作って行くとすっかり本物っぽい・・・。

Syumi22093a

 一通り終わりました。
 こんな感じ・・・。

 そしてこだわった海辺は・・・

Syumi22094a

 大きな岩、そして波消しのテトラポット。
 ボンドをタァッップリ付けると雰囲気最高!

 らしくなってきましたよぉ!!

 ところで今回9回分、すべて合宿して
 製作して行った訳ですが、これは夜中、
 0時も過ぎた大広間・・・。

Syumi21006a

 本番収録も終わりお風呂に入った後も、
 またレイアウトの所に来て、なんかいじってます・・・。
 今回のレイアウトが一段と楽しいので、
 もっともっと!という気持ちになっちゃうんですね。

 私はお酒を飲まないのでシャカシャカやってますが、
 タダ酒の好きな諸星先生は、お顔も赤くなって
 すっかり上機嫌!bottlewine

 呂律も手先も、とっても怪しくなってました。
 このお姿も、中継したかった・・・・tv

5月 11, 2008 鉄道模型 | | コメント (13) | トラックバック (1)

2008/05/06

私の端午の節句

 こどもの日からはちょっと遅れました。
 幼い時のお節句は、こんな感じでした・・・。

Toyo1

 お髭の立派な鐘馗(しょうき)様までいますねぇ。
 着物着て兜かぶって、ちょっと緊張気味・・・。

 女の子の桃の節句と違い、今はもう
 こういうのはあまり飾らないでしょうね。

 写真の下に書いてある数字、
 30代の春夫さんの手による
 ものです。 懐かしい・・・・・。

 しっかり握っている刀、まさか大きくなって
 これを持って仕事をするなんて1ミクロンも、
 1ナノも思っていない豊和くんです。

Toyo3

 ついでなので、小さい時の写真を何枚か・・・。
 熊ちゃんと一緒に座布団一枚に納まって。

Toyo2

 眩しかったんでしょうか・・・。
 後に写っているカヤブキの家は
 指定保存されている物ではありません・・・。

Toyo4

 ひつじ年だけど、ヤギはちょっと恐い・・・。
 腰が引けてるのを、カメラのこっちでは
 みんなして笑ってたんだろうなぁ~。

Toyo5

 父親の『大利根無情』のヒットの縁もあり、
 千葉県に直筆の碑を建てた時に。
 忙しかった親に代わって、テープカットなど
 したんでしょうね。
 (今もあるんでしょうか・・・・・)

 年代の都合でカラー写真なし。
 以上、誰でも小さい時はありました!
 の図でありました・・・shoeshoe 

+++++++++++++++++++

 追伸

 碑の在処が分かりました。
 千葉県東庄町の笹川諏訪神社。
 近くの延命寺に、大利根無情の主役、
 平手造酒(ひらてみき)のお墓も
 あるそうです。

 天保水滸伝130年を記念した碑。

 『この水郷のほとりに
  任侠の華と散った人々の名は
  哀しくも美しく
  今もなお訪れる者の心に甦る
  恩怨を
  大利根の流れに沈めて』

 この文章、この言い廻し、
 100%父親の作に間違いありません。
 今度近くに行ったら、必ず寄ってみます。 

5月 6, 2008 思い出 | | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/05/04

趣味悠々鉄道模型 2の6

 たたみ一畳分のレイアウト、発泡スチロールの
 基盤は出来上がりました。
 いよいよ骨組み、そして石膏塗り。

 去年のパート1ではすべて発泡スチロールで
 形を作り、それを石膏で固めました。
 しかし今回は・・・・・、

Syumi22036a_2

 左の山は、背骨だけ発泡スチロールで作り、
 その峰は新聞紙でかたどります。

 また右の山は段ボールを帯状に切り、縦に横に
 張り付けそれなりの雰囲気を作って行きます・・・。 

Syumi22087b_3

 二つともこんなにフニャフニャで大丈夫かな、
 と思いましたが、まぁメタボ諸星を信じて(!?)
 そのまま頑張りました・・・。 

 レールは通電させるため石膏はご法度、
 丁寧に丁寧にマスキング。
 またトンネルの入口出口も、細心の注意を
 払いながら・・・・・。

 無事固まるとこんな感じ!

Syumi22088a

 気持ち良いほど、すっかりカチンカチンannoy
 諸星先生、これからもついて行きます・・・。

 いよいよ、レイアウトの形が見えて来ました!!!

5月 4, 2008 鉄道模型 | | コメント (18) | トラックバック (0)

2008/05/02

オトコマエ揃い踏み!!

 いやぁ~、楽しいですねぇ、
 NHK土曜時代劇『オトコマエ!』。
 なかなか評判もよろしいようで、
 とても嬉しいです!

 ではここで、ゴールデンウイーク記念、
 まずほかでは見る事が出来ない
 お写真を1枚、お載せしましょう。

 これです!

Aads049a

 リハーサル室で本読み最中の
 オトコマエ三人、揃い踏み!!

 福士誠治くん・斎藤 工くん、そして
 柴田恭兵さん、画面とはまた違う
 集中した時間・・・・・。

 渋谷のNHK709リハーサル室、
 皆さん小さい時に見てもらった
 『おーい!はに丸』のリハをやった部屋とは、
 ちょうど反対側の大きい部屋です。

 このあとみんなで立ち稽古。
 あっ、その模様はまた次回に・・・。

 お楽しみに!!

5月 2, 2008 ドラマ | | コメント (13) | トラックバック (0)