« 世界一受けたい授業 洋服で! | トップページ | YOSHIKIさんの取材 »

2008/04/19

趣味悠々鉄道模型 2の4

 前回までのA3サイズのレイアウトは
 大変反応がありました。
 ある意味Nゲージの真骨頂でしたね・・・。

 今回は車輌を大いにいじりました。

Syumi22001a

 やはり新品は、見たり飾ったりするには良いですが、
 逆に言うと綺麗すぎます。
 実際に毎日働いている車輌は、雨露・さびにやられ
 くたびれている訳で・・・。

 レイアウトに置くと、くすんだ方が数段リアルですね。
 しかし諸星さんは、くたびれさす色々な方法を
 良く知ってます。

Syumi22010

 特に貨物関係は汚れてないと・・・。
 右の感じ、あるあるある!という雰囲気!

 最初は慣れていないので、車輌が使い物に
 ならなくなったらどうしようと、結構躊躇しちゃった
 わけですが、何輌もやって行くとこれが楽しい・・・happy01

Syumi22009a

 こちらは、窓を水性ペンでふちどりするだけで
 現役車輌に早変わり!
 
 鉄道模型、ただ走らせるだけのものでは
 ありません・・・・・。

Syumi22029a

 連結された貨物車。
 雨風を防ぐため、しっかり結び付けられている
 重~い幌。
 実はティッシュペーパーで簡単に再現できました。
 これがまたまたおもしろい・・・・・!

 次回の趣味悠々の放送は21日(月)夜10時、
 NHK教育テレビ。
 前回の再放送はお昼12時半、
 flairお楽しみにflair
 

4月 19, 2008 鉄道模型 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193944/40926306

この記事へのトラックバック一覧です: 趣味悠々鉄道模型 2の4:

コメント

はじめまして 三波様。

第2回放送の「すばらしき鉄道模型人」にて額縁ジオラマ等を紹介していただいた甘利と申します。ご挨拶が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

私にとって初めての映像取材であり、貴重な経験をさせていただきました。見終わって、内海さんの視聴者を惹きつける素敵なナレーションによって助けられたという思いです。

車体にモーターが付いている限り、鉄道模型は走らせて楽しむものと思っていますが、観賞用模型制作もはまると実に楽しいものです。場所を取らないため、春や秋の景色、昔訪れた思い出の地など、色々な情景に数多くチャレンジすることができます。現在は額縁ジオラマ、ジオラマ付き印鑑立てを中心に制作していますが、ジオラマ付き置時計など、これからも鉄道模型を身近にできる素材とコラボした作品を作っていきたいと思っています。

今後の放送も楽しみにしています。ありがとうございました。

投稿: amari | 2008/04/19 22:54:12

これはこれは・・・。
わざわざのお越しありがとうございます。
いやぁ~、とても印象的な作品でした!
楽しかったです。
本・テレビともに取材大変だったでしょう・・・。
これからもよろしくお願いいたします!!

投稿: Toyokazu | 2008/04/20 1:55:19

たしかに並べてみるとよくわかりますね。

モロホシさんは簡単そうに作業を進められるので、凄いです。

明日楽しみです。^^

投稿: すまいるぼんばー | 2008/04/20 13:13:56

ファンレターをだした小学5年生です!
ママのブログにコメントありがとうございまーーーす!!!
ほんとに光栄というかウレシイというか・・・
さっきから体がぷるぷるふるえてます・・・・
初めてコメントをみたとき自然と笑いだし、そして止まりませんでした(笑)
趣味悠々はほんとにお気に入りの番組の一つです!
これからは番組とブログも楽しみにみま〜す♪
僕はいつか3畳のジオラマをつくるのが夢です。
この番組はとても分かりやすく参考にもできるので
大人になったらこの番組で得た知識をうまく
いかそうとおもいます。
明日の「車両をリアルにメイクアップ」。
楽しみにしてますよ〜♪

投稿: 名和亮雅 | 2008/04/20 20:09:44

始めまして 趣味悠々、今回はNゲージとあって真面目に拝見しております。自分が手がけているゲージとなると真剣で30分があっという間です。たまたま既存のものの改造を手がけているので大変参考になります。この先の展開大いに期待しております。
もちろん当該番組以外でのご活躍も楽しく拝見しております。更なるご発展を祈念申し上げます。

投稿: smatu | 2008/04/20 22:10:39

皆さん、ありがとうございます。

新潟の名和君、早くファンレターの本物
見たいなぁ~。
また感想聞かせて下さいネ!!

投稿: Toyokazu | 2008/04/21 0:15:52

初めまして。
前回の鉄道模型は毎週欠かさず見ていましたが今回は忙しさのあまり毎回見逃していました。
(ふと気がつくと放送終了間際~なのです)
先日こちらのブログで深夜に再放送があるというお知らせを読んで楽しみにしていたのですが。。。
録画予約を忘れてしまいました。
はぁぁ。。。
いつか子供と一緒にジオラマを作りたいので参考にできる~と思っていたのですが残念です。

NHKさん、また再放送の企画してくれないかしら??

投稿: ikuママ | 2008/04/22 14:06:20

いつも楽しく読ませていただいています。息子が鉄ちゃんで、今も鉄道模型作りに励んでいて、塗装でいつも手がいろんな色になっています。これからも楽しみに読ませていただきます。

投稿: 恋ちゃん | 2008/04/22 22:38:24

ありがとうございます。
今後はぜひお忘れなく!!

投稿: Toyokazu | 2008/04/22 23:30:07

三波さん、諸星さん、こんにちは。
今回は「模型車両のメイクアップ」ですね。
「ウェザリング」は、以前鉄道模型誌で見たことがありますが、(かなり古そうな)電車の窓を水性ペンで「色入れ」するテクニックや、「無蓋車(むがいしゃ。屋根の無い貨車のこと)」に、砂利を載せた映像を見たとき、「情景用の砂利を形良く入れるだけか」と思っていたら大間違い。ちゃんとしたやり方があったんですね(^^;)。自分が知らないテクニック(特にシートを掛けた貨車)ばかりだったので、いい勉強になりました(テキストにも、詳しく解説されていました)。「すばらしき鉄道模型人」のコーナーもすばらしかったです(あれで蒸気が出たら「もっとすばらしい」と思いました。
次回の放送も楽しみにしています。

投稿: 鉄さん | 2008/04/27 17:46:16

色々お試し下さい。

投稿: Toyokazu | 2008/04/28 0:32:36

コメントを書く





絵文字を挿入