« 世界一受けたい授業2月は? | トップページ | 加藤博一さんの告別式 »

2008/01/22

加藤博一さん残念です!!

Katousan2

 早過ぎる、早過ぎますよ博一さん!

 ずっと心配していました。
 入院が分かり病院に駆けつけると、
 抗がん剤で髪の毛がなくなった頭に
 おしゃれなニット帽をかぶりニコニコ、
 「やぁ、親方、わざわざスミマセンねぇ!」
 と力強い握手。

 私の事を親方と呼んで下さるのは
 加藤さんだけです。 何故親方か・・・。
 博一さんには例えばゴルフのコンペなど、
 私企画のたくさんの催し物にいつも
 協力していただいていました。

Katousan7

 そんな中私のそのプロデュース力を、
 そして現場での頑張りを高く評価して下さり、
 いつしか親方と・・・・・。
 あの方にそのように認めて頂く事、
 たいへん名誉でした。

 加藤さんこそ素晴らしい気遣いの方!
 その細かい、暖かいお心配り、
 大袈裟ではなく、人生のお手本にしていました。

Katousan1

 そして、とにかく楽しい方!
 写真を探しても、こうやって私が
 笑っているものばかりです。

 野球界以外の私ですが、加藤さんとは自他共に
 認めるナイスコンビだったと思いますよ。
 もう二度と一緒にマイクを握れないんですね、
 悲しいです・・・・・。

 番組だろうと催し物であろうと、立ち上げの時は
 いつも力をお借りしていました。
 頼りにしていました。
 優しい方でした。
 曲がった事は大嫌い、実にオトコでした。 
 
 たくさんたくさん教えて下さった事を胸に、
 加藤イズム、必ず継承いたしますから!!

Aaag024c

++++++++++++++++++++++

  追記

 スポーツ新聞の一面で大きく取り上げて下さった。
 嬉しかったです・・・・・。
 「現役の野球の結果じゃ出なかったのに、
 こんな時ばっかり!」
 豪快な笑い声とともに、そんな事
 おっしゃっているでしょう。

1月 22, 2008 交遊録 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193944/17781174

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤博一さん残念です!!:

コメント

心よりのご冥福をお祈りいたします。
人生とは儚いものですが豊和さんは多くの教えを戴いたことでしょう。残りいる者が頑張っていきましょう。

投稿: masaji | 2008/01/22 12:03:53

その通りですね。

投稿: Toyokazu | 2008/01/22 13:52:09

コメントを書く





絵文字を挿入