« クイズ$ミリオネア! | トップページ | 早慶戦も順調です! »

2007/12/12

鉄道模型の番組再び!!

 ご報告です!

 来年の4月より9回連続、趣味悠々で
 鉄道模型のシリーズをやれる事が
 決定しました!!

Aadg41a

 いやぁ~、本当に嬉しいです!

 今、新シリーズの内容を連日会議中のはず、
 今回はNゲージかも・・・・・。 
 皆様、まだ間に合いますよ。

 番組に対するリクエストを、
 ぜひぜひ書き込んで下さいマセ!!

12月 12, 2007 鉄道模型 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193944/17344106

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道模型の番組再び!!:

» 『NHK趣味悠々 ようこそ!鉄道模型の世界へ』の続編が来春放送されるようです トラックバック HOゲージを80倍楽しみたいblog・改
 三波豊和さんのblog記事によれば、今年の2月から3月にかけて7回構成で放送された『NHK趣味悠々 ようこそ [続きを読む]

受信: 2007/12/18 1:15:50

コメント

えっ!(・∀・)本当ですか!! 三波さんとモロホシ氏のコンビも復活ですね!
どんな番組になるか、楽しみです(^ー^)
4月が待ち遠しい!

投稿: すまいるぼんばー | 2007/12/12 7:12:55

そのコンビで頑張ります!

投稿: Toyokazu | 2007/12/12 13:23:02

初めまして(^o^)/
前回の放送時には毎回録画していました。本放送時は勿論、再放送の際にも機会がある時は視聴したものです。最近は斯界の大手メーカーからデジタル制御システムが発売され、かつてのような知恵の輪パズルの如き配線や給電の悩みが瓦解したかと思うと、老舗メーカー・販売店の撤退があったり…と、色々動きがあるようですね。番組そしてNHKさんの性格上特定メーカーの名指しはできますまいから難しいとは思います。
ただ前回の放送時気になったことが一つ…。寝台特急や新型電車など、編成単位で運用される車種の連結方向が、実物では有り得ない向きや順序のまま繋がれて走っているシーンがあったのは興ざめでした。些細な事(実際「その筋」でもその辺無視した事例あり)ではありますが、その些細な事にも拘ってしまうのが「鉄」もののサガでもあります。
さて、次のシリーズでは是非、車輛限界・建築限界への考察もお願いしたいところです。
(線路脇の信号機やプラットホーム・架線支柱などと車輛とのクリアランスを確保する基準。車輛側の基準値が車輛限界。建設物側の基準が建築限界です。模型の場合もレイアウト作成時には重要なポイントとなる筈です)
次回の放送を楽しみに待っています。

投稿: 青列車 | 2007/12/12 21:02:21

おっ!やったぁ!!\(^O^)/

楽しみにしてまっす!

また夏にお会いできるチャンスができたかも。

投稿: のたろう | 2007/12/12 22:51:28

ご期待下さい!

投稿: Toyokazu | 2007/12/13 0:06:21

 初めてのコメント失礼します。諸星さんのところへは何度か失礼なコメントを書き込ませていただいているのですが…
 本当ですか? また見ます!

投稿: 多田野 乙 | 2007/12/13 0:14:57

ついに新シリーズが始まるんですね。
4月からの放送、楽しみにしています!!(^O^)

投稿: masakidaiki | 2007/12/13 0:41:08

お久しぶりです。
失礼だと思いますが、覚えているでしょうか?前回の趣味悠々・鉄道模型にてコメントをさせてもらった@TOMI~です。前回の趣味悠々は全話全て拝見させてもらいました。鉄道模型歴が長い私ですが今更ながらあのときの番組は参考になりました。仲間の間でも大好評でした。その鉄道模型シリーズが復活と見てかなり一個人として嬉しいです。リクエストとしては色々な鉄道研究会やサークルを取り上げてはどうでしょうか?以外に面白いことを行っていたりして楽しいですよ。自分はNゲージを取り扱っているので4月からの放送楽しみにしています。長々と失礼しました。

投稿: @TOMI~ | 2007/12/13 1:23:41

できれば、多くのジオラマを写していただきたいと思います。楽しみにしております。 

投稿: ヒロ | 2007/12/13 9:42:36

色んな皆さんには会いたいと
リクエストは出してあります・・・!

投稿: Toyokazu | 2007/12/13 10:48:33

三波さん、こんばんは。
またご一緒できて本当に嬉しいです!!!。
頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

投稿: モロホシアキヒロ | 2007/12/13 23:36:53

やりましょう!!!

投稿: Toyokazu | 2007/12/14 0:30:29

やってくださいまし!!!

投稿: 期待してます! | 2007/12/14 1:10:42

鉄ちゃんには溜まらない番組になりそうですね(^w^v

投稿: ともでーらー | 2007/12/14 13:52:34

やはり今度はNなんですね。
楽しみです。

投稿: Tanktankro | 2007/12/14 21:22:24

どんな感じになりますか・・・。

投稿: Toyokazu | 2007/12/14 21:26:47

必ず、拝見しますので、がんばって放送してくださいね、期待していますよ、三波豊和さん。

投稿: エアスマップIRE | 2007/12/15 0:47:56

は~~い!!

投稿: Toyokazu | 2007/12/15 22:57:51

はじめまして。 私、提案させてもらいます。家が狭いので小さいレイアウトの作り方?を是非お願いしたいです。例えば、畳一枚ぐらいの大きさのモノとか。よろしくお願いします。
モロちゃんによろしくお伝えください。
三波さんも頑張って下さい。

投稿: 白野洋行 | 2007/12/16 19:39:12

楽しみにしてます。
意外と庭園模型だったりして。

投稿: 溝辺兄貴 | 2007/12/16 21:36:23

ありがとうございます。
参考にいたします。

投稿: Toyokazu | 2007/12/17 1:55:55

キハ28号と申します。
前回も楽しく拝見させていただきましたが、今度はN規格とのことでさらに期待しています。
僕は同じNでもBトレインを主にしているので、勝手な要望ですが、A3サイズなど箱庭程度のミニレイアウトのデザインのコツやつかみどころなど紹介していただけるとうれしいです。宜しくお願いいたします。
長文失礼いたしました。

投稿: キハ28号 | 2007/12/18 0:16:55

はじめまして。わたしも趣味悠々の影響で鉄道模型が好きになりました。最近では少し腕をあげ、自分で車両を組み立てれるようになりましたが、まだ物足りません。例えば、ライトが点灯するとか、音がでるとか、ちょっと電子工作的な高度ながらも気軽にできるテクニックも紹介してもらいたいです。あと諸星さん得意の超小型レイアウトを製作方法と。よろしくお願いいたします。

投稿: 多鹿好広(たしかよしひろ) | 2007/12/18 18:08:47

了解しました!

投稿: Toyokazu | 2007/12/19 0:25:38

楽しみにしています。
Zゲージもお願いします。

投稿: 山内よしお | 2007/12/19 11:21:11

色々可能性を探ります。

投稿: Toyokazu | 2007/12/20 0:35:32

私も これをきっかけに鉄道模型します。
またお世話になります。

投稿: 種村 0084 MSD | 2007/12/20 9:44:41

はじめまして。ひかり183号と申します。よろしくお願いします。
前回の放送は見れたり見れなかったりしたので、今回の放送はぜひとも拝見させていただきます。Nゲージが主体とのことで楽しみにしております。

投稿: ひかり183号 | 2007/12/23 20:33:29

ありがとうございます。

投稿: Toyokazu | 2007/12/23 23:38:22

HOレイアウトを作成している有閑人と申します。
前回番組は大変参考になりました。
DVDに焼き付けて、何度か見直しています。
新番組が作成されるとのことで、楽しみにしています。
前回番組は模型ファンの拡大には多いに貢献されたこと
と思います。
しかし、実際にレイアウトを作成するとなると、沢山の
問題点があって、着手したが挫折した方も多いのではな
いかと思います。
第二作も、”走らせる鉄道模型”を維持して欲しいと思
います。その上で、以下のお願いです。
1)失敗事例、要注意事項などを含めて欲しいと思います。
線路設計段階、施工段階、保守段階毎の問題点など。
2)ゲージ選択のポイント、同一ゲージでもメーカー非
互換があること等も含めて欲しいです。

投稿: 有閑人 | 2008/01/05 6:18:25

ありがとうございます。

投稿: Toyokazu | 2008/01/05 15:29:41

今気付きました~4月からですねメモメモ
リアルタイムでもしっかり観て録画もしっかりしなくちゃ4歳のチビに怒られちゃいます^^;

投稿: 翔吾ママ | 2008/02/11 12:56:19

よろしくお願いいたします!

投稿: Toyokazu | 2008/02/11 23:49:52

コメントを書く





絵文字を挿入