« 趣味悠々鉄道模型・速報! | トップページ | 凄技!カフェオレ師 »

2007/07/08

日本一のホタテ!

 今日本で一番の出荷量を誇るのは
 北海道で一番大きく、一番北にある村、
 猿払(さるふつ)という所。
 宗谷岬から30キロほどに位置します。

 採れる量もすごいですが、大きさもすごい!

Aadb001a

 普通は3年から、大きくても4年ものですよ。
 それがすべて出荷は5年もの!
 年輪ならぬ貝輪(!?)の筋が5本、
 誤魔化せません・・・。
 写真の3年ものが皆さんがご存知の大きさですから、
 お判りいただけますよね。

 上に写ってる小っちゃなのが子供の貝、いわゆる稚貝。
 これを5つに区切った沖の海底に放し、全く自然な
 状態で育てるわけです。

Aadb035a

 もちろん北の厳しい自然、年月を掛ければ
 それだけリスクも多く、5年無事に育つのは
 50~60%くらい。
 ただ、自然発生するホタテもいるので、
 もう少し数字は上がるとか。

Aadb029a

 早速ホタテ漁を見たいと地元の方に
 お頼みすると、出港は朝の4時・・・。
 しかし、荒波にもまれて1時間あまり、
 ついに姿を現したホタテ軍団!

Aadb036a

 確かに大きい! そしてすごい数!
 一隻が一日捕る量、6万枚!!

 自慢の貝柱は、

Aadb043a

 実に肉厚!
 男の私が、一口で食べられないほどの大きさ。

 そしてその味は、今まで食べた物とは
 雲泥の差、その甘み・深み・しなやかさ、
 本当に恐れ入りました・・・・・!

Aadb042a

 陸に上がっては『炭火焼き』。
 手の大きさと比べて下さい。
 良き所でお醤油と地元産のバターを
 落として・・・・!

 幸せーーーーぇ!!!

 いやぁ~~、猿払のホタテ、

 正しく日本一、横綱級のおいしさでした!!

Aadb044b

7月 8, 2007 グルメ情報 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193944/15696382

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一のホタテ!:

コメント

コメントを書く





絵文字を挿入