« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007/05/26

最強コンビのゲストに感激!

 スターゴルフマッチ、6~7月のゲストは何と、
 堺 正章さんと井上 順さんという夢の組み合わせ!

Aacz033a

 いやぁぁぁ~、さすがにお2人息ピッタリ、
 面白トーク・面白プレーが満載で
 お腹を抱える時ばかり・・・。

 本当に幸せな一日でした。
 わが番組にご出演下さったお2人に感謝です!!

Aacz032a

 ベテラン三橋里衣プロもナイスショットを連発、
 迫力の試合展開となりました。

 放送をぜひぜひお楽しみに!!!

5月 26, 2007 スターゴルフマッチ | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/20

桑名のはまぐり

 『その手は桑名の焼きはまぐり』
 何回も時代劇のセリフに出て来ました。

 東海道中膝栗毛にも載ってる名産品。
 桑名は松平11万石の港、尾張熱田から
 この桑名まで七里の距離があったので、
 この間は『七里の渡し』といわれました。

Hizakurige

 はまぐりは浜栗、そう栗の形に似てるから。
 古代遺跡、貝塚からも出て来る大多数は
 蛤らしいですよ。
 確かに、おいしいですもんね・・・!

 なぜ桑名でおいしいはまぐりが捕れるのか。
 木曽三川、木曽川・長良川・揖斐川が大集合、
 すべてが伊勢湾に注ぐ所が、この桑名。
 川からの栄養と、海からの栄養の交わる
 この汽水地帯がはまぐりに最高の場所!

Aacy019a

 しかぁ~し、歴代徳川の将軍に献上された
 このはまぐりも、アサリなどと比べてとっても
 デリケートな代物。
 環境悪化が災いし、最盛期には年間3000トン
 捕れていたものが、平成7年にはなぁ~んと
  0.7トンまでに・・・・・。

 ところが、今や活気を取り戻しています!
 稚貝の育成・放流、乱獲を防ぐため漁も
 週に2~3回、その時間も決めて。
 また、毎年川の上流である岐阜の山々に
 植林まで行っているとか。
 その量も20トンが見えて来ました。

 「山の神・川の神・海の神、はまぐりは
 そのすべての力が合体した贈り物です」、
 地元の組合長はおっしゃいました・・・。

Aacy024a

 見て下さい、立派ですねぇ。
 輸入物とは全く違い、大きく太りしっかり頑丈、
 縞模様も実に鮮やか・・・。
 捕れたては何と、生で食べられました!

Aacy027a

 まずは焼きはまぐりを・・・。
 スゴイ!
 甘く味が深く、このふっくら感は
 さすがの一級品です!!

Aacy031a

 地元の老舗料亭、船津屋さんの女将
 林 佳美さんに、はまぐりづくしのお料理を
 出していただきました。

 潮汁に天ぷら、池波正太郎さんが大好物
 だったというはまぐりの湯豆腐・・・。
 どれも本当に良いお味!

Aacy028a

 このお寿司も、専用のはまぐりを煮込んだ
 タレを作り、ご飯も黒酢でキッチリ味付け。

 女将曰く、「はまぐりは板場泣かせの食材、
 おいしすぎるんです」

 なるほど納得・・・・・・!!

5月 20, 2007 グルメ情報 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/18

世界一受けたい授業6月号

Aacy001a

 今回も、河合先生と日本史の授業です。
 テーマは『日本のエンターテイメント』

 日本人は昔から楽しい芸をたくさん
 楽しんでいます。
 その詳しい解説が盛り沢山!

Aacy002a

 もちろん、猿回しもその代表格。
 可愛かったですよ・・・。

 6月初めの放送予定、
 また楽しくお勉強して下さい!!

5月 18, 2007 テレビ番組 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/12

鶴太郎さんと!

 先日、片岡鶴太郎さんとドラマで
 共演させていただきました。

 テレビ東京で好評の水曜ミステリー9、
 『警察署長・たそがれ正治郎』シリーズ、
 その4となります。

Aacv007a

 私と坂口良子さんは鶴太郎さんの同級生、
 (実際も坂口さんとは同じ、鶴さんが一つ上)
 その同窓会で思わぬ事件が起きてしまいます・・・。

 そしてその事件は、さらにとんでもない方向へ、
 鶴太郎署長大ピンチ!

 あと1~2ヶ月ぐらいで放送されるかと思います。
 どうぞお楽しみに!

Aacv003a

 私も、鶴太郎さんと同じ太田プロに入って
 もうだいぶ経ちます。
 現場で鶴さんに、
 「クイズやバラエティー番組ではよくお会いしますが、
 事務所が同じになって長いのに、ドラマでご一緒は
 初めてですねぇ!」
 「いやぁ~、確かに確かに・・・」

 ところがその日の終わりに鶴太郎さん、
 「三波さん、良く考えたら初めてじゃありません。
 ずーっと昔、ほら、あの番組ですよ!」
 
 なるほど、確かにありました! 26年前!!

Tsuru4a

 そう、ご存知 『意地悪ばあさん』!

 共に24~5歳、まだひょうきん族で
 「マッチでぇぇぇーーす!」 をやられる前です。 

Tsuru1a

 この時、演芸の道からの転身で
 ドラマ出演はほとんど初めて、だいぶ
 とまどったとおっしゃってました。
 でもどのシーンもパワー爆発、楽しい撮影でした!

 ふっくらだった鶴太郎さんがスリムに、
 私はちょっとその逆・・・。
 しかし、2回目の共演が四半世紀後に
 2時間ミステリーであろうとは、
 誰が想像したでしょう・・・・・。

 嬉しい再共演でした!! 

5月 12, 2007 ドラマ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/07

テニスのスーパースター番外編

 昨年8月、私が今までお会いした世界の
 テニスのスーパースターについて書きました。
 http://toyokazu.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_6310.html

 1994年10月、全仏2連覇と波に乗るスペインの
 貴公子、ブルゲラ選手とダブルスを組み、
 あの有明コロシアムで行われたスペシャルマッチに
 のぞみました。

 その時の写真が、更に3枚出て来ました。
 1枚目はこれ!

Yonex2

 中学から軟式テニスをやっていた私、
 硬式ラケットに持ち替え張り切りました。

 いや、張り切りすぎて・・・・・、
 前にも書いた通り、私がサービスの時、
 思い切りその世界チャンピオンの背中に
 後からボールを当ててしまいました!

 「これはイカン!!」 駆け寄る私、
 その時の写真がこれ!!

Yonex1

 正に決定的瞬間、
 いやぁ~、ホント申し訳ない!! 

 バックに写っている満員の観客の皆さんの
 表情がとてもリアル・・・。

 この試合を観戦していた、平木理化選手を
 はじめ、プロ軍団はというと・・・・・

Yonex3

 そりゃぁ、うけますよね・・・。

 ヘナチョコサーブで本当に良かった、
 思い出すとまだ、冷や汗が出ます・・・。

5月 7, 2007 スポーツ | | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/05/04

九州横断の旅 その3

Aacx052a

 熊本の阿蘇から、一気に大分別府に。
 この湯煙の景色、何回見ても良いですねぇ。

 別府八湯の中でも老舗、鎌倉時代一遍上人に
 よって整えられたという鉄輪(かんなわ)温泉に一泊、
 次の日はやっぱり定番の地獄めぐり。

Aacx056a

 海地獄の噴出するガスがすごい。
 温泉のぬけるようなマリンブルーが
 更に怖い・・・。

Aacx064a

 鬼山地獄のワニは、ラッシュアワーもいい所。
 檻の向うでホントに良かった・・・。

 その後ご存知、湯布院に。
 しかしいつも思う事、湯布院と由布院。

 温泉の事を言うのに、由布院温泉の方が正解。
 駅は由布院でインターチェンジは湯布院。
 で、町は湯布院町、だったのですが、
 さらに一昨年合併で、由布市に・・・。

 「ゆふいん、行って来たよ!」と言った時、
 土地を考えるか、温泉を中心に考えるかで
 文字が違うという事ですよ。
 そんなのありですかね・・・・?

Aacx070a

 最後は温泉ワンダーランド、黒川温泉。
 評判は前から聞いていましたが、
 いやぁ~、なかなかスゴイ!

Aacx076a

 看板は黒川に因んで黒一色で統一、この手形で
 3軒の露天風呂が楽しめる。
 30軒近くの旅館が危機感を感じ、力をあわせて
 町あげて徹底した雰囲気作りは、ホント脱帽です!

 各地の温泉、悲鳴を上げている所も多い現在、
 皆んなでここまで勇気を持ってやれば、という
 素敵な見本です。

Aacx072a

 私も早速、ひとっ風呂、良いお湯でした。

  +++++++++++++++

 九州って景色も食事も、色んなものがすべて
 ダイナミック、日常の生活からの逃避が出来ますね。
 またお邪魔します・・・!

5月 4, 2007 国内外旅行 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/05/01

九州横断の旅 その2

 はい、予告した通り・・・、
 4月の阿蘇山、こんな事が起きました!
 動画でどうぞ!!
          (Flash Player使用 Wクリック)

 ビックリしましたぁぁぁーーー!!

 熊本市内を出る時、シトシトと雨は
 降っていました。
 ところが、標高が高くなるにつれドンドン
 気温が下がり、ついに雪に変化!

 観測はじまって以来、もうすぐゴールデン
 ウィークだというのに30cm近くの積雪と
 なりました・・・・・! 

Aacx027a

 草千里にいる名物のお馬ちゃんも、
 氷点下の強風に一歩も動かず。
 やっぱり地球はおかしくなっています・・・。

Aacx044a

 もちろん、噴火口が見られるケーブルカーも
 ガスまで発生して止まっちゃいました。

 で、撮影にご協力いただいた案内嬢の皆さんに、
 最後にもう一度お礼を言おうと事務所にうかがうと、
 なにか隣りに不思議な部屋が・・・・・。

Aacx046a

 うん・・・?
 これはナニ、緊張室・・・? 
 一体ここは何の部屋??

 恐る恐るドアを開けると、そこには・・・・!

Aacx048a

 デカイッッ!!
 人の背よりも大きい、ケーブルカーの
 一番基本となるケーブルを巻く歯車が、
 そこには収められていました。
 確かに、怖いくらい大きい代物。

 「この部屋に入る前、この字を見て心を
 引き締めます」 というお話。

 また、太い綱を 『 索(さく)』 と言いますが、
 この元となるケーブルを 『 緊張索 』 と
 いうそうです。
 色々な業界語があります・・・。

Aacx034a

 すっかり体も冷えたので、ホッカホカの
 熊本名物、『太平燕(タイピーエン)』
 をいただく。

 元々は華僑の人が伝えたもの。
 いわゆるチャンポンのスープ・具の中に、
 麺の替わりに春雨が入っているもの。
 野菜たっぷり、ホッとするお味でした・・・!

 さて、いよいよ温泉三昧、
 もう一回続きます!

5月 1, 2007 国内外旅行 | | コメント (1) | トラックバック (0)