« 世界のスーパースター テニス編 | トップページ | 富士山にチャレンジ!! その1 »

2006/08/12

クリストファー・ロイドさん

 先日関西の仕事が続き途中時間が出来たので、
 念願の 『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』 に
 初めて行けました。
 (遅くてすいません・・・)

 まだその日は夏休み前だったので結構スムーズ。
 アトラクションもガンガン乗れたし、
 ディズニーとはまた違った魅力で
 とても楽しく過ごせました。

aabt_004-a.jpg

 特に 『スパイダーマン』 の凝った作りには脱帽。
 ただあまりの激しい動きにちょっと
 酔いそうでしたが・・・。

 『ジョーズ』 のお船を操るお姉さん、
 もうあっちこっち銃をぶっ放しちゃうんだから。

aabt_012-a.jpg

 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 のタイムマシーン、
 デロリアンの前でもお約束。

 館内はご存知エメットブラウン博士、通称ドクが
 乗り物への注意から、ストーリーの進行役まで
 もう大忙し!

 アテレコは青野武さん。
 青野さんといいテレビシリーズ時の穂積隆信さんといい、
 声を吹き替えているなんて微塵も思わせない名人芸、
 もおぉぉぉ素晴らしい! 大好きです!!

aabt_015-a.jpg

 で、その巧妙なおしゃべりにウンウンと
 頷きながら列を進んでいて、ふと思い出しました。

 ≪ ぼく、この人に会った事あるぞ!≫ と。

 そうです。

 ドク役のクリストファー・ロイドさんは、
 1990年のフジテレビのキャッチフレーズ、
 【 それ、世の中動かしてますか 】 の
 キャラクターとして起用されてました。

 来日された時にちょうど、わが銭形平次の撮影が
 京都で始まったので、昔へのタイムスリップと
 言う事に引っ掛けて、わざわざ太秦まで
 いらしたんです!!

doku-a.jpg

 私達は映画の中でしか存じ上げなかったので、
 本物がとてもお若いのにビックリ!

 確かこの時北大路さんよりちょっと上、
 50を少し出た位でいらしたと思います。

 十手に大変興味を持たれ、どういう風に
 使うんだと盛んに訊かれていました。

 実は、素顔はとっても穏やか、

 なかなか知的な方でしたヨ!!

8月 12, 2006 国内外旅行 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193944/12686698

この記事へのトラックバック一覧です: クリストファー・ロイドさん:

コメント

コメントを書く





絵文字を挿入